飛行機に乗るために国内空港券を買ってみよう

国内空港券の相場は

国内線での飛行機のフライトの料金はほとんどが1万円を越える値段がつくことがほとんどでした。時々フェアなどで7000円から8000円ほどで買うことができるものがあるという程度でしたが、このところはLCCの参入により、かなり安くチケットを買うことができるようになりました。

もちろん空港のどこからどこまでを利用するのか、ニーズの高い便は安くなることも多いです。東京から大阪や東京から北海道、沖縄などは人気であり、多くの人が利用するために本数も多く、フェアなどで安く販売していることがあります。

相場は安い時は5000円くらいで取れるかもしれず、LCCの利用であれば1万円を超えることはほとんどなく、とても安くチケットが取れます。1-2時間のフライトですのであっという間ですし、料金も安いということを考えると飛行機を利用するのはとてもお得であるといえます。いろいろな航空会社が空を飛んでいますのでいろいろ調べてみて相場よりも安いものを購入できればそれはよい買い物です。